スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまで民主党に萌えている。もう待ったなしなのに・・

自民党時代。というか福田が首相に立ったとき「もう待ったなし」と言われていて一年無為に投げられて麻生さんになった。

福田じゃなく麻生さんが一年早く立っていたら、状況はどうなっていただろうか。

もうIFの話だからどうしようもないが、世界経済の荒波で生き延びるためには構造改革して規制緩和して民で出来ることは民にやらせ、政府を小さくして無駄な金を使わないようにする。

一見、良いことずくめに聞こえるが、要するに社会保障なんて今以上のことを望むな。起業する者は政府の援助など当てにするな。ってことだったのかと納得してしまう。

地方なんて、中央の大企業のネットワークに絡め取られて、中小企業体個人としては成り立たなくて、どっかのグループ傘下か、あからさまな下請けでしか生きていけなくて、特殊な技術を習得しているところはなんとか生きていて既存のインフラで収まっているところは死に体、もしくは腐臭を放った状態になっている。

個人なんてもっとひどくて、いまや大卒の半分が就職できないと(苦笑)

これらすべてのことが、「民主党に任せて頂ければすぐにでも劇的に変えてご覧に入れる」と言わんばかりに政権交代の大合唱で。

やったことと言えば、新たなばらまきと中韓に土下座しただけというお粗末さ。

もうさ、馬鹿かとアホーかと・・

能力のない者を首相に据える愚かさを理解しろ。馬鹿国民。
スポンサーサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。