スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このままでは・・

尖閣問題で色々なことがあぶり出されましたね。

自民党政権の頃から、いかに中共に骨抜きにされた政治家が多く作られてきたのか。

反対に、米国の言いなりになる政治家も・・

日本の自立のことを考えている政治家も、いつの間にかどちらかに絡め取られて、何も出来なくさせられている。

このままでは、間違いなく日本はダメになる。李鵬の糞野郎が言ったが如く「日本なんて国、なくなってるよ」です。

じゃあどうするのか。

残念ながら国民一人一人が覚醒する以外に、我が国を立て直す道はないのです。

それ故に、本当の敵を分かっている個人は、草の根運動に邁進する以外にない。

社会主義や共産主義に埋没して、ひたすら平等主義が正義と思うような馬鹿なアナクロニストはほっといて、国を憂う愛国者が、身を挺して最前線で戦うしかないのです。

教育を立て直して国の骨格を作り直し、滅私奉公・立身出世の基本を取り戻し、世界に誇れる日本を取り戻す。

いよいよ、正念場となります。

この死線を越えなければ、我々に未来はありません。

馬鹿が政治をすると、とんでもないことになる。国民もだいぶん気が付いてきたでしょう(苦笑)
スポンサーサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。