スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けむとれいるってしっとうや?

と、九州弁で書いてみる。

米国のCIAが、有色人種撲滅のために、有害物質をジャンボジェットの胴体に仕組んで、空中散布する事をさして言うそうだ。

まじかいな?

と思ったが、かなりの証拠があがっていて、どうやら本当らしい。

Kazumoto Iguchi's blogで最新情報がかかれている。↓

http://quasimoto.exblog.jp/12040880/

こういう国際謀略に対して、日本国と日本人はあまりにもお気楽すぎる。

未だに敗戦のくびきから逃れられず、いたずらに連中を利している。(苦笑)

反戦平和では、この現実は直視できまい。市民団体の脳天気共も同じ。

真実を知るものにしか、対抗すす統べはないのだ。

草の根の戦いが、はたしてどこまで有効なのか・・・嗚呼
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。